【自主性に欠けて首のつけ根にでた!】からだ言葉セラピーカルテより

顔を前に出すとつけ根の痛む首を、癒した言葉
7ad51474322683a08c79405a85a1ba4e_s
《人物》
30代女性、団体職員
顔を前に出そうとして首を伸ばすと、首のつけ根に痛みが走ると訴えていた

《性格》
真面目・仲間を大事にする
自己評価が低い・依存心が強い

《原因となっている言葉》

「皆に遅れないようにしなくちゃ」
この言葉を思って、いつも皆についていこうとしていました。

《セラピーで処方した言葉≫

「自分が皆を先導している!」
この言葉を10回言うと「今、首のつけ根が動いたような気がした!」と言っていました。

この言葉を毎日30回以上言うことを提案しました。
a5ba8d8375d8baef78549eb9be361442_s
2週間後の報告で、
「首のつけ根は痛まなくなりました。自分では気づかなかったですが、友達から、姿勢が良くなったと言われました」と言っていました。

あなたも「皆に遅れないようにしなくちゃ」と思っていたら、

「自分が皆を先導している!」と言ってくださいね。

あなたとあなたの大事な人の首が、楽になりますように!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

「からだ言葉セラピー」
病気や症状は、私達のからだが、私達に発信してくれているメッセージです。
そのメッセージを明らかに出来るのが「からだ言葉セラピー」です。
「からだ言葉セラピー」では、症状を解消するために「言葉」を処方します。

人によっては「言葉だけで良くなるのですか?」と言われます。

それは、あなた自身で体験してみてください。

ここで、紹介している症例は、実際にあった体験を元に書かれています。
※一部汎用しやすいように「言葉」を変更している場合もあります。

善は急げ!皆さんも実際に体験してみてくださいね。

「からだ言葉セラピー」について、詳しく知りたい方はこちら

からだ言葉セラピーとは

【上を望むのを諦めたら首にきた!】からだ言葉セラピーカルテより

上を向けなかった首の痛みを解消した言葉
ba7323cc4950bc6076a2e16b2839861e_l
《人物》
20代女性、会社員
首を反らすと痛くて上を向くのが辛いと訴えていた

《性格》
家庭的・奥ゆかしい
憶病・保守的

《原因となっている言葉》

「私はせいぜいこんなモンだから」
この言葉を思って、上を望むのを諦めていました。

《セラピーで処方した言葉≫

「自分は能力があるから、上を望んで当然だと納得している!」
この言葉を10回言うと「上を向いても首が痛くない」と言っていました。

この言葉を、毎日30回ずつ言うことを提案しました。
8645d4330a27220a09c1513bdfe7f92c_l
1週間後の報告で、
「翌日、首の痛みは気にならなくなり、翌々日には消えました。肩凝りも楽になりました。望んでいること、諦めずに頑張ります」と言っていました。

あなたも「私はせいぜいこんなモンだから」と思っていたら、

「自分は能力があるから、上を望んで当然だと納得している!」と言ってくださいね。

あなたとあなたの大事な人の首が、楽になりますように!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

「からだ言葉セラピー」
病気や症状は、私達のからだが、私達に発信してくれているメッセージです。
そのメッセージを明らかに出来るのが「からだ言葉セラピー」です。
「からだ言葉セラピー」では、症状を解消するために「言葉」を処方します。

人によっては「言葉だけで良くなるのですか?」と言われます。

それは、あなた自身で体験してみてください。

ここで、紹介している症例は、実際にあった体験を元に書かれています。
※一部汎用しやすいように「言葉」を変更している場合もあります。

善は急げ!皆さんも実際に体験してみてくださいね。

「からだ言葉セラピー」について、詳しく知りたい方はこちら

からだ言葉セラピーとは

【素直に感謝できなくて首にきた!】からだ言葉セラピーカルテより

頭を下げると痛む首を癒した言葉
首痛い男   19日
《人物》
50代男性、教職
頭を下げると首が痛い。心当たりは無く原因も分からないと嘆いていた

《性格》
指導力がある・向上心がある
プライドが高い・負けず嫌い

《原因となっている言葉》

「下になりたくない」
この言葉を思って、素直に相手に感謝してして御礼を伝えること(頭を下げること)が、できずにいました。

《セラピーで処方した言葉≫

「素直に相手に感謝して、素直に御礼を伝えている!」
この言葉を10回言うと「首の付け根が楽になった」と言っていました。
相手を意識してさらに10回言うと「頭を下げても、首が痛くない」と言っていました。

この言葉を、首の痛みが取れるまでは毎日30回ずつ言って、必要なら実行することを提案しました。
e170d2693c544de88ac8a8deef166ced_l
1週間後に、
「あの日、夜寝るまで言葉を何度も言いました。翌日首はまだ痛かったのですが、相手に御礼を言ったら、夕方ごろ首が痛くなくなりました。それからずっと痛みは出ないです」
と言っていました。

あなたも「下になりたくない」と思って素直に感謝できずにいたら、

「素直に相手に感謝して、素直に御礼を伝えている!」と言ってくださいね。

あなたとあなたの大事な人の首が、楽になりますように!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

「からだ言葉セラピー」
病気や症状は、私達のからだが、私達に発信してくれているメッセージです。
そのメッセージを明らかに出来るのが「からだ言葉セラピー」です。
「からだ言葉セラピー」では、症状を解消するために「言葉」を処方します。

人によっては「言葉だけで良くなるのですか?」と言われます。

それは、あなた自身で体験してみてください。

ここで、紹介している症例は、実際にあった体験を元に書かれています。
※一部汎用しやすいように「言葉」を変更している場合もあります。

善は急げ!皆さんも実際に体験してみてくださいね。

「からだ言葉セラピー」について、詳しく知りたい方はこちら

からだ言葉セラピーとは

【納得できないまま眠ったら、首の寝違いにでた!】からだ言葉セラピーカルテより

首の寝違いを解消した言葉
74f0bcd059ec41a7c54dbee449f40d53_l
《人物》
20代女性、会社員
首の寝違いで朝から辛く、仕事にも集中できないと訴えていた
「近ごろ、たびたび寝違いになる」とも訴えていた

《性格》
理論的・記憶力が優れている
許容範囲が狭い・想像力が乏しい

《原因となっている言葉》

「やっぱり、あれはおかしい」
この言葉を思って、昼間あったことに納得できないまま眠りました。

《セラピーで処方した言葉≫

「あれはあれでよかった!」
納得できなかったことをイメージして、この言葉を繰り返し言っているうちに、「首が楽になってきた!」と言っていました。

その日は、この言葉を、繰り返し言ったり思ったりするよう提案しました。
また、納得するためには、相手の話を聴くことも大事だと、アドバイスをしました。
e56670f5169c6b5d431342d8679fcac9_l
3日後に、
「寝違いは、その日のうちに良くなりましたが、翌日も思い出すたびに言葉を言いました。納得できなかった件で相手と話す機会があり、話を聴いて納得しました」
との報告がありました。

あなたも「やっぱり、あれはおかしい」と、いつまでも思っていたら、

先ず「あれはあれでよかった!」と言ってくださいね。

あなたとあなたの大事な人の首が、楽になりますように!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

「からだ言葉セラピー」
病気や症状は、私達のからだが、私達に発信してくれているメッセージです。
そのメッセージを明らかに出来るのが「からだ言葉セラピー」です。
「からだ言葉セラピー」では、症状を解消するために「言葉」を処方します。

人によっては「言葉だけで良くなるのですか?」と言われます。

それは、あなた自身で体験してみてください。

ここで、紹介している症例は、実際にあった体験を元に書かれています。
※一部汎用しやすいように「言葉」を変更している場合もあります。

善は急げ!皆さんも実際に体験してみてくださいね。

「からだ言葉セラピー」について、詳しく知りたい方はこちら

からだ言葉セラピーとは

【後悔を伴う返済が首にきた!】からだ言葉セラピーカルテより

痛くて回らない首を回した言葉
1691f66ed56be35d7aea888813e03b9b_l
《人物》
50代女性、自営業
首が痛くて回らないと訴えていた

《性格》
決断力がある・友情がある
人を甘やかす・人のせいにする

《原因となっている言葉》

「何で私が、こんな思いをしなくちゃいけないの」
友達の借金の保証人となって、後悔を伴う返済をしていました。

《セラピーで処方した言葉≫

「自分にとって、最も得なことをした!」

この言葉を10回言うと、「首の付け根から肩のあたりが、少しほぐれた」と言っていました。
さらに10回言うと、「首が回るようになってきた」と言っていました。

この言葉を、痛みが解消するまでは、毎日30回以上言うことを提案しました。
また、痛みが解消しても「何で私が・・」と思うたびに、この言葉を3回以上言うことも提案しました。
63feca661fbafb8fd21fd2d2b271971d_l
1週間後の報告で、
「首や肩が楽になり痛みは20%ぐらいに減りました。首を回すとまだ痛いですが、回せないほどではありません。」
と言っていました。

1ヶ月後
「首が楽に回せるようになりました。ふと後悔の気持ちが出ることもありますが、自分にとって得なことっていったい何だろうと考えたら、いろんなことが解ってきました」と言っていました。

あなたも「何で私が、こんな思いをしなくちゃいけないの」と思っていたら、

「自分にとって、最も得なことをした!」と言ってくださいね。

あなたとあなたの大事な人の首が、楽になりますように!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

「からだ言葉セラピー」
病気や症状は、私達のからだが、私達に発信してくれているメッセージです。
そのメッセージを明らかに出来るのが「からだ言葉セラピー」です。
「からだ言葉セラピー」では、症状を解消するために「言葉」を処方します。

人によっては「言葉だけで良くなるのですか?」と言われます。

それは、あなた自身で体験してみてください。

ここで、紹介している症例は、実際にあった体験を元に書かれています。
※一部汎用しやすいように「言葉」を変更している場合もあります。

善は急げ!皆さんも実際に体験してみてくださいね。

「からだ言葉セラピー」について、詳しく知りたい方はこちら

からだ言葉セラピーとは

【納得できなかったら首にきた!】からだ言葉セラピーカルテより

曲がらない首を曲げた言葉
88e5f002279937ee39deb32de9cf7ea4_l
《人物》
50代女性 、教師
首が痛くて曲がらないと訴えていた

《性格》
知的・自信がある
頑固・理屈っぽい

 

《原因となっている言葉》

「納得できない」
何かにつけ、この言葉を思っていました。

 

《セラピーで処方した言葉》

「納得している!」
この言葉を、20回言って首を曲げてもらったら、「あまり痛くない」と言われました。

下記の提案をしました。
1. その日寝るまで、この言葉をなるべくたくさん言うこと
2. 翌日から日に30回以上言うこと
cdadf3dbd6091f8b17c4d6ac1f0269fd_l
その後の報告です。
1. 翌朝、首を曲げてみたら、あまり痛くなかった。
2. 仕事中に、また痛みが戻ったが、言葉を言うと急に楽になった。
3. 毎日言葉を言っていたら、2週間後には曲げてもほとんど痛みがなくなった。

1ヶ月後「首全体がすごく楽になりました。前より、人を理解する気持ちになれて、納得することが増えました」
とも言っていました。

あなたも「納得できない!」と思っていたら、

「納得している!」って言ってくださいね。

あなたの首が楽になりますように !
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「からだ言葉セラピー」
病気や症状は、私達のからだが私達に発信してくれているメッセージです。
そのメッセージを明らかに出来るのが「からだ言葉セラピー」です。
「からだ言葉セラピー」では、症状を解消するために「言葉」を処方します。

人によっては「言葉だけで良くなるのですか?」と言われます。

それは、あなた自身で体験してみてください。
ここで、紹介している症例は、実際にあった体験を元に書かれています。
但し、一部汎用しやすいように「言葉」を変更している場合もあります。

善は急げ!皆さんも実際に体験してみてくださね。

「からだ言葉セラピー」について、詳しく知りたい方はこちら

からだ言葉セラピーとは