【嫌悪のまなざしが、顔面の痙攣にでた!】からだ言葉セラピーカルテより

頬から目にかけて、顔面の痙攣を解消した言葉
553fb038a62c188c10e86adad14a5b77_l
《人物》
50代男性、公務員
左頬から左目にかけて痙攣が起き、強さも頻度も増していると悩んでいた

《性格》
敏感・我慢強い
好き嫌いが激しい・気が弱い

《原因となっている言葉》

「イヤな女だ」
この言葉を思って、異性に嫌悪のまなざしを向けていました。

※このケースのように
相手が女性の場合は、左側に痙攣が起きますが、
相手が男性の場合は、右側に痙攣が起きます。

《セラピーで処方した言葉≫

「相手の良いところを認めて微笑んでいる!」
この言葉を10回言うと「左の頬骨のあたりがジワァっとしている」と言っていました。
「イヤな女だ」と思う相手をイメージしてさらに10回言うと「左の目玉や頬っぺたの肉が動いているみたいで変だ」と言っていました。

この言葉を、毎日30回ずつ言うことと、
「イヤな女だ」と思ったら直ぐに3回以上言うことを提案しました。
4f0d52739abdfb4481a9cf9e57f6d497_l
1週間後の報告で、
「痙攣の起きる回数は3割りぐらいに減り、痙攣の強さは半分ほどになりました」と言っていました。

1ヶ月後の報告で、
「痙攣は2週間ほどで気にならない程度になり、今は起きていません。相手に対する嫌悪感も、気づくたびに言葉を言っていたら、なくなってきました」と言っていました。

あなたも「イヤな女だ(イヤな男だ)」と思っていたら、

「相手の良いところを認めて微笑んでいる!」と言ってくださいね。

あなたとあなたの大事な人の顔面が、楽になりますように!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

「からだ言葉セラピー」
病気や症状は、私達のからだが、私達に発信してくれているメッセージです。
そのメッセージを明らかに出来るのが「からだ言葉セラピー」です。
「からだ言葉セラピー」では、症状を解消するために「言葉」を処方します。

人によっては「言葉だけで良くなるのですか?」と言われます。

それは、あなた自身で体験してみてください。

ここで、紹介している症例は、実際にあった体験を元に書かれています。
※一部汎用しやすいように「言葉」を変更している場合もあります。

善は急げ!皆さんも実際に体験してみてくださいね。

「からだ言葉セラピー」について、詳しく知りたい方はこちら

からだ言葉セラピーとは

【優しくしなかった後悔が、頬っぺたのシミにでた!】からだ言葉セラピーカルテより

シミができた頬っぺたを奇麗にした言葉
1d063d917e416053291eb778c191265c_l
《人物》
40代女性、美容師
頬っぺたに気になるシミができて、美白も効かないと悩んでいたいた

《性格》
思いやりがある・細やか
いつまでも悔やむ・自分を責める

《原因となっている言葉》

「あの時、優しくしてあげなかった」
自分の接し方が良くなかったと、いつまでも悔やんでいました。

《セラピーで処方した言葉≫

「相手にベストな優しさで、接してあげて良かった!」
この言葉を10回言うと「背中が暖かくなってきた」と言っていました。

この言葉を、毎日20回以上言うことを提案しました。
82cc2693d5850e29477e0de90204ea23_l
3日後、
「言葉を言っていたら、気が軽くなってきました」
と言っていました。

3ヵ月後に、
「気づいたら、頬っぺたのシミが薄くなっていました!ほとんど気になりません」
と報告がありました。

あなたも「あの時もっと優しくしてあげれば良かった」と思っていたら、

「相手にベストな優しさで、接してあげて良かった!」と言ってくださいね。

あなたとあなたの大事な人の頬っぺたが、楽になりますように!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

「からだ言葉セラピー」
病気や症状は、私達のからだが、私達に発信してくれているメッセージです。
そのメッセージを明らかに出来るのが「からだ言葉セラピー」です。
「からだ言葉セラピー」では、症状を解消するために「言葉」を処方します。

人によっては「言葉だけで良くなるのですか?」と言われます。

それは、あなた自身で体験してみてください。

ここで、紹介している症例は、実際にあった体験を元に書かれています。
※一部汎用しやすいように「言葉」を変更している場合もあります。

善は急げ!皆さんも実際に体験してみてくださいね。

「からだ言葉セラピー」について、詳しく知りたい方はこちら

からだ言葉セラピーとは

【シワその2・溝ができる考え方をしてオデコにシワが!】からだ言葉セラピーカルテより

オデコのシワを解消した言葉
08696d57284dcbfd43b6e2928c697501_l
《人物》
50代女性、派遣店員
オデコにシワができ、溝がだんだん深くなってきたと悩んでいた

《性格》
信念がある・感性豊か
被害者意識が強い・悲観的

《原因となっている言葉》

「この人とは、うまくやっていけない」
たびたびこの言葉を思って、相手との溝を深めていました。

《セラピーで処方した言葉≫

「この人と、簡単にうまくやっていけている!」
この言葉を10回言うと、「眉間のあたりが広がった気がする」と言っていました。
「うまくやっていけない」と思っている相手をイメージして、さらに10回言うと、「オデコが楽になった」と言っていました。

この言葉を、相手をイメージして、朝昼夜に10回以上ずつ言うことを提案しました。
数日後に、
「あの後、なぜか上手くいくことが幾つかあって、少し気が楽になりました。」
と言っていました。
28be838f901c304d4b55eb648e98c7df_l
1ヶ月後に報告があり、
「シワが目立たなくなってきました。上手くやっていけないと思うことはありますが、気を取り直し、いろいろやってみています」
と言っていました。

あなたも「この人とはうまくやっていけない」と思っていたら、

「この人と、簡単にうまくやっていけている!」と言ってくださいね。

あなたとあなたの大事な人のオデコが、楽になりますように!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

「からだ言葉セラピー」
病気や症状は、私達のからだが、私達に発信してくれているメッセージです。
そのメッセージを明らかに出来るのが「からだ言葉セラピー」です。
「からだ言葉セラピー」では、症状を解消するために「言葉」を処方します。

人によっては「言葉だけで良くなるのですか?」と言われます。

それは、あなた自身で体験してみてください。

ここで、紹介している症例は、実際にあった体験を元に書かれています。
※一部汎用しやすいように「言葉」を変更している場合もあります。

善は急げ!皆さんも実際に体験してみてくださいね。

「からだ言葉セラピー」について、詳しく知りたい方はこちら

からだ言葉セラピーとは

【シワその1・難しく考え過ぎてオデコにシワが!】からだ言葉セラピーカルテより

オデコのシワを解消した言葉
6d6c4daf0025dda98d9cfe81a2049d68_l
《人物》
20代女性、会社員
オデコにシワができて、何をしても取れないと悩んでいた

《性格》
理論的・思考力がある
完璧主義・実行力がない

《原因となっている言葉》

「でも、それじゃ上手くいかないんじゃない?」
いろいろ疑問を持ち、難しく考え過ぎていました。

《セラピーで処方した言葉≫

「簡単に考えて、簡単に上手くいっている!」
この言葉を10回言うと、「オデコが軽く感じる。目の前が明るく見える」と言っていました。

この言葉を、朝昼夜に10回以上ずつ言うことを提案しました。
また、「難しく考え始めたな」と思ったら、この言葉を何度も言うとさらに良いと、アドバイスしました。
70f9d37447954b655090da07da974770_l
2週間後に、
「言葉を言ったらシワが取れてきた。言うのをやめたら、またできた。ちゃんとしようと決心して提案を実行した。すると、難しく考え始めたら気づいて、そこで止めるようになった。シワがきれいに取れた」
と言っていました。

あなたも「でも、それじゃ上手くいかないんじゃない?」と、難しく考え過ぎていたら、

「簡単に考えて、簡単に上手くいっている!」と言ってくださいね。

あなたとあなたの大事な人のオデコが、楽になりますように!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

「からだ言葉セラピー」
病気や症状は、私達のからだが、私達に発信してくれているメッセージです。
そのメッセージを明らかに出来るのが「からだ言葉セラピー」です。
「からだ言葉セラピー」では、症状を解消するために「言葉」を処方します。

人によっては「言葉だけで良くなるのですか?」と言われます。

それは、あなた自身で体験してみてください。

ここで、紹介している症例は、実際にあった体験を元に書かれています。
※一部汎用しやすいように「言葉」を変更している場合もあります。

善は急げ!皆さんも実際に体験してみてくださいね。

「からだ言葉セラピー」について、詳しく知りたい方はこちら

からだ言葉セラピーとは