687f8555af904dce1710bdfe94c6e6b1_l

【歯がゆい思いをしていたら奥歯にきた!】~からだ言葉セラピーカルテより~

奥歯の痛みを解消した言葉
080fb7b86a899e03743e7f820f699daa_l
《人物》
50代女性、主婦
奥歯が痛み、夜も満足に眠れないと嘆いていた

《性格》
正義感がある・積極的
被害者意識が強い・批判的

《原因となっている言葉》

「何で言わないの」
人の言いなりになっている夫に、歯がゆい思いをつのらせていました。

《セラピーで処方した言葉》

「(夫は夫にとって)必要なことを、充分に言っているからよい!
この言葉を10回言うと「あら、痛みが減ってきた」と言っていました。

この言葉を朝と寝る前に、10回ずつ言うことと、
「何で言わないの」と思ったら直ぐに、3回以上言うことを提案しました。

※( )の中は、ケースバイケースでかえて使ってください
687f8555af904dce1710bdfe94c6e6b1_l
2週間後の報告では、
「2,3日、奥歯は時々疼いていましたが、今はぜんぜん痛くないです。夫は夫らしく頑張っているんだなとも思えてきて、優しい気持ちになれました。この言葉、他のことにも応用して人間関係よくしています」とのことでした。

あなたも「何で言わないの」と思っていたら、

「(〇〇は〇〇にとって)必要なことを、充分に言っているからよい!」と言ってくださいね。

あなたとあなたの大事な人の奥歯が、楽になりますように!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

「からだ言葉セラピー」
病気や症状は、私達のからだが、私達に発信してくれているメッセージです。
そのメッセージを明らかに出来るのが「からだ言葉セラピー」です。
「からだ言葉セラピー」では、症状を解消するために「言葉」を処方します。

人によっては「言葉だけで良くなるのですか?」と言われます。

それは、あなた自身で体験してみてください。

ここで、紹介している症例は、実際にあった体験を元に書かれています。
※一部汎用しやすいように「言葉」を変更している場合もあります。

善は急げ!皆さんも実際に体験してみてくださいね。

「からだ言葉セラピー」について、詳しく知りたい方はこちら

からだ言葉セラピーとは